医師求人と医師募集と求人大阪

医師求人や医師募集、看護師求人を探す方、医師転職の際に知っていただきたい情報。

医師アルバイトとしての働き方

医師の働き方については大きく分けて常勤医と非常勤医があります。非常勤医はフルタイムとして、常勤医で毎日の業務をおこなうのではなく、契約した時間だけ働くことを指します。

結婚をし、家事や育児などでフルタイムの勤務ができない医師や、他の医療機関でも働く医師など、さまざまな事情により医師アルバイトで働いているケースがあります。どの医療機関においても、医師不足が深刻化しているようですので、医師バイトとしての働き方で募集しているケースも少なくはないようです。

さまざまな事情がある人に医師のバイトはむいているようです。

医師アルバイトで高収入をめざす

多少の増減はありますが、医師アルバイトの給料はおよそ時給1万円です。医師という職業ならどのような仕事でもこれが平均値で、専門性の高い診療科目や大学教授クラスの場合はもっと高くなります。仕事としては、昼間の外来対応と夜勤対応があります。

昼間の外来対応は、訪れた患者の初診をしたり、自分の専門分野に診察が来た患者に対応し、午前か終日就業します。夜間の当直対応は、常勤医師が不足する夜間に、病棟での患者の急変に対応する役割で、何もなければ当直室で就寝可能です。これらは1日働けば5万円程度になりますので、医師アルバイトは週に5日程度やれば年収2000万円になります。

産業医の医師アルバイトについて

産業医は、さまざまな医師アルバイトの求人のなかでもとりわけ人気のあるお仕事です。具体的には、ある職場の健康管理、衛生管理、日常の健康相談や労働者の健康を害する環境になっていないかのチェック、さまざまな手続き、健康診断の事後措置に関する業務といった幅広い仕事を行うことになります。

産業医はいわば、職場の健康相談窓口といったもので、幅広い知識とコミュニケーション能力が求められる仕事になります。

医師アルバイトの求人のなかでも、夜勤や長時間勤務がない仕事ということで人気がありますが、人と常に関わる仕事なのでコミュニケーションが好きな人に特に向いています。

医師アルバイトの関連記事

医師求人募集や医師転職、看護師求人についての情報を掲載しております。スキルアップや収入アップを目的とした医師アルバイト求人も必見です。当サイトへのお問い合わせはこちらから。